創業以来愛され続ける打保屋の駄菓子造りのこだわり


駄菓子に込めた熱き想い

 

打保屋では、「こくせん」「とちの実せんべい」「げんこつ」「三嶋豆」といった伝統ある”飛騨の駄菓子”が数多くつくられています。

 

その大半は機械化されず、職人の手造りで作られています。

 

”味の変わる機械化はしない”というのが打保屋の理念です。

 

味の均一化はできたとしても、伝統ある駄菓子の味は機械製造では出すことができません。

 


大量生産はしておりません

美味しいものは美味しいまま召し上がっていただきたいから。

 

駄菓子といえど、日がたてば美味しさは損なわれます。

 

できたてを少しでも早く召し上がっていただけるように、過剰な大量生産は必要としておりません。

 

”美味しいものを美味しいまま”

 

これこそ打保屋が手造りを貫く大きな理由です。

駄菓子に新しい感覚を取り入れる

飛騨駄菓子は、年配の方に非常に好まれる一方、若い世代の中には食べたことのない人も多い近年です。

 

打保屋では、伝統的な飛騨駄菓子を造り続けつつ、時代に合わせた新感覚の駄菓子造りにも力を入れております。

 

地元、飛騨高山高等学校の生徒さんたちと「ももこつ」を共同開発しました。

 

「ももこつ」とは、「もも」の「げんこつ」のこと。

(飛騨高山では、きな粉飴のことを「げんこつ」と呼びます。)

 

飛騨ももジュースをきなこ飴に練り込み、フルーティな桃の風味を楽しめる逸品に仕上がりました。

 

 

飛騨高山 打保屋 うつぼや ももこつ 桃 ジュース げんこつきなこ きなこ 柔らかい おやつ 和菓子 コラボ 観光 土産 駄菓子 お年寄り 人気 子供 無添加 おすすめ きなこ飴 ご当地 通販 お取り寄せ hidatakayama gifu
飛騨高山高校の生徒さんと共同開発した「ももこつ」

素材の風味を最大限活かしています

打保屋の駄菓子のパッケージ裏を見ると、原材料のシンプルさに驚きます。

 

例えば、人気の「豆板」は、「落花生」「水あめ」「砂糖」「食塩」のみで出来ています。

 

煎った落花生を水飴でコーティングすることにより、落花生の酸化を防いでいます。

 


打保屋の駄菓子は、飛騨高山の銘菓です

打保屋のおいしい駄菓子をネット通販で

当サイト上で、打保屋の駄菓子を通販していただけます。

 

打保屋の全商品をご注文いただけるほか、期間限定のお得なキャンペーンのお知らせも行っております。

 

税抜き3,300円以上のお買い上げで送料無料になります。

 

打保屋の駄菓子 ラインナップ

打保屋の「豆板」シリーズ
打保屋の「豆板」シリーズ
打保屋の「こくせん」シリーズ
打保屋の「こくせん」シリーズ
打保屋の「げんこつ」シリーズ
打保屋の「げんこつ」シリーズ
打保屋の「豆菓子」シリーズ
打保屋の「豆菓子」シリーズ
打保屋の「おせんべい」シリーズ
打保屋の「おせんべい」シリーズ
打保屋の「のど飴」シリーズ
打保屋の「のど飴」シリーズ
打保屋の「黒豆茶」シリーズ
打保屋の「黒豆茶」シリーズ