打保屋 2018年決算セール

2018決算セール 商品ラインナップ


【送料無料】20p黒豆茶×12個(ケース売り)

5月1日~5月30日は、【飛騨の駄菓子打保屋】決算セールです。
今回ご紹介するのは、「20パック入 黒豆茶」 1ダース。

これから暑い季節になりますよね。
のどが渇いたときは、冷たいお茶が恋しくなるもの。

ガラスのコップでいただく、冷たい黒豆茶。
きなこにも似た、やわらかで香ばしい香りと、かすかな甘み。
冷たい喉越しが、体中に染み渡るようです。
暑い季節ですから、2杯、3杯と手が伸びてしまいますよね。


まず、やかんにお湯を沸かしてください。
お湯1リットルにつき、ティーパック1個の黒豆茶を入れて、5分程度、弱火で煮だします。

打保屋の黒豆茶は、発芽した黒豆を使用することにより、粒丸ごとでも、おいしく抽出できるようになっています。

しかし、時間に余裕があるならば、火を止めてから、2~3時間パックを浸けてみてください。
甘み、うま味が、より一層染み出します。

夏の黒豆茶は、やはりアイスでいただきたいもの。
粗熱のとれた黒豆茶を、冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。

当店では、岐阜県高山市の「打保屋 宮川朝市店」にて、毎朝試飲の黒豆茶をお出ししています。
店長いわく、ティーパックの数を適切に使うのが、おいしさのコツだそうです。


こちらのパックの黒豆茶はアメリカ産の黒豆を使用しています。
アメリカ産の黒豆は、国産に比べて若干、価格が安いです。
そのため、普段は「ご家庭用に」とお薦めする、アメリカ産黒豆茶。

「アメリカ産?」「国産の黒豆じゃないの?」と疑問に思われるかもしれません。

しかし、コーヒー豆が産地によって味の特色が出るように、黒豆もまた、産地によって味の特色が変わるのです。

国産の黒豆は、「さわやかな旨味」と「まろやかな香ばしさ」が特徴です。香り立つホットでいただくのに適しているでしょう。

対して、アメリカ産の黒豆は、「コクのある旨味」と「お豆の香ばしさ」が特徴です。
この美味しいコクが、アイスで飲むのにピッタリなのです。


5月の決算セールでは「20P入り 黒豆茶」を、12袋セットで送料無料、「税込 6998円」でお届けします。

普段の黒豆茶は、一袋あたり「税込 648円」にてご販売しています。
割引なしで12個買うと、「税込 7776円」。
1割引きなら、一袋の価格よりも大きな、778円のお得です。

1ダース、どーんと段ボールでお届けします。段ボールの大きさは、「42.5cm×35.5cm×20.5cm」です。

12個の「20P入 黒豆茶」を並べてみました。
ちょっぴり壮観ですね。

こちらのおまとめ買いは、「5月決算セール」限定です。
夏のドリンクにピッタリな、黒豆茶。
5月いっぱい受け付けております。



【送料無料】豆板4種×3袋(プレーン・黒糖・味噌・ゆず)10%OFF

豆板プレーン8枚入り×3袋

黒糖豆板8枚入り×3袋


味噌豆板8枚入り×3袋

【夏季限定】ゆず豆板8枚入り×3袋