打保屋直営「宮川朝市店」のご案内

飛騨高山 岐阜 打保屋 うつぼや 高山市 人気 おすすめ 駄菓子 土産 宮川朝市 直営店 豆板 げんこつきなこ 三嶋豆 黒豆茶 カード

観光名所として人気の宮川沿いに建つのが、「打保屋 宮川朝市店」

朝7時から正午までの短い営業時間にも関わらず、観光客を中心に連日多くの方々が、足を運んでいます。

 

飛騨木材の風情漂う店内では、「こくせん」「げんこつきなこ」をはじめとする、飛騨高山の伝統駄菓子を数多く取り揃えて販売しているほか、各商品の試食・試飲が体験できます。

 

中でも「豆板」は県内、県外国内のみならず、海外からも買い求めに来るほどの人気を誇る駄菓子です。

営業時間  平日:朝7時30分~昼12時まで

      土日:朝7時30分~午後3時まで

(※季節により変動あり)

 定休日:元旦

打保屋宮川朝市店ではクレジットカードでお支払いいただけます
打保屋宮川朝市店ではクレジットカードでお支払いいただけます

おいしい打保屋の黒豆茶を試飲できます

宮川朝市 試飲 黒豆茶 休憩 茶屋 ソフトクリーム トッピング

店先に設えたベンチで、観光で疲れた足を休めつつ、打保屋の黒豆茶の試飲ができます。

 

ホットでもアイスでもとても美味しい、まろやかな風味の打保屋の黒豆茶をぜひお試しくださいませ。

ぜひ、お気軽に打保屋の駄菓子をご試食くださいませ

店内では、創業明治23年 老舗打保屋の駄菓子が全種類(飴を除く)、お気軽にご試食いただけます。

 

試飲の黒豆茶を片手に、打保屋の駄菓子をご試食しつつ、ごゆっくりと店内をご覧くださいませ。 

打保屋「宮川朝市店」は、豊富な品ぞろえで、飛騨高山のお土産品選びにぴったりです。

 

近年特に人気を集めている、ピーナッツを糖蜜で固めたお菓子「豆板」は、県内、県外国内のみならず、海外からも買い求めにいらっしゃるほどの人気商品です。

 

飛騨高山のお土産に、お子様からお年寄りまで喜ばれる、飛騨高山銘菓 老舗打保屋駄菓子をお土産にどうぞ。

お支払いにクレジットカード決済がご利用いただけます
お支払いにクレジットカード決済がご利用いただけます

新発売!飛騨を味わえる「かき氷 ソフトクリームのせ」【夏季限定】

飛騨高山の水から作られた、透き通った氷のかき氷。

その上には、飛騨牛乳を使った濃厚ソフトクリームをONしました。

6種類のシロップは選ぶのに迷ってしまいそう。

 

お口の中でスッと溶ける細かな氷の冷たさと、下の上で滑らかに広がるミルクのまろやかさを両方味わえる欲張りな冷たいスィーツです。

 

暑い季節の街歩きに、おススメです。

駄菓子のトッピング無料!打保屋のソフトクリーム【夏期限定】

暑い季節は、打保屋の駄菓子を、ソフトクリームにトッピングしてみませんか?

 

当店でソフトクリームをお買い上げのお客様は、「こくせん」又は「とちの実せんべい」をお選びいただけます。

 さらに「きなこ」や「黒みつ」のトッピングをご自由にどうぞ。

 

 

 宮川朝市店のソフトクリームは「飛騨牛乳」を使っています。

 

抹茶味は、宇治抹茶を使用した贅沢なソフトクリームです。

 

あなただけのオリジナルなソフトクリームを、ぜひお楽しみください。


高山の観光名所「朝市」伝統ある生産直売所

飛騨高山陣屋・宮川朝市は、石川県の輪島朝市、千葉県の勝浦朝市と並ぶ日本三大朝市の1つです。

 

その歴史は古く、江戸時代1780年には、高山別院照蓮寺付近に朝市が存在したと伝えられています。

 

 

記録によると、当時は振り売り(ざる、木桶を前後に取り付けた天秤棒を担いで商品を売り歩く)が主流で、花や野菜が売られていました。

 

明治30年代には、地元人口の増加に伴い、市場が盛んになり、朝市の他に夜市も開かれていたそうです。

昭和戦後には組合組織が結成され、全盛期には300店以上が出店し、時代の流れとともに、現在の朝市が開かれている、陣屋・宮川へと場所を移し、客層も地元客から観光客へと変わっていきました。

 

現在は陣屋前と、高山を流れる宮川沿いの2か所で、ほぼ年中無休、毎朝6時~12時に50~70店舗がテントを連ね、地元の新鮮な野菜や果物をはじめ、手づくりの漬物、一位一刀彫といった高山の名産品が販売されています。

 

 この朝市を目当てにする人々で平日、休日問わず賑わっています。

打保屋 宮川朝市店の営業時間

  • 平日:朝7時30分~昼12時まで
  • 土日:15時まで
  • 定休日:元旦
  • (季節により若干の変動有り)

安川通りを高山別院方面へ

向かって歩き、

宮川にかかる鍛冶橋(手長足長像)

を渡ってすぐ左折、

100メートルほど歩くと右手にございます。

住所:高山市下三之町23

電話:0577-32-8526